5月と6月の家計簿を振り返って、
気づいたこと。

それは、今年分の固定資産税と、
来年分の固定資産税を
一緒に支払おうとしている!ということ。

今まで、家計簿には固定資産税として
積立を計上はしていたけれど、
現金で確保していなかったのと、
今回、子どもの私立高校の金額が
判明してから、あわてて
普通口座にお金をかき集めたので、
積立を全てリセットして
いちから積立しなおすはめに。

なので、固定資産税という項目で、
今年の分を支払って、
積み立て費の固定資産税分で、
来年の分を積み立てている状態。

少しでも節約して
予算内に収めるために
末っ子の習い事を
一か所、一旦お休みに。

電気会社を東京電力から
ENEOSに変更。

プロパンガスの会社を
もっと安くしてくれるといった
会社に変更。

よりよい保障の
がん保険に新しく加入したので、
その保険が有効になってから、
古い方を解約。

他には、何が節約できるか・・・。

ボーナスは、全て貯金!
が、やりくりの目標なのですが、
今年からは、諦めようかな。
家計管理 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示